平成29年問題 社会保険未加入問題を前に、警備業が抱える深刻な問題に対するお願い (一社)全国警備業協会

 平成26年9月 (一社)全国警備業協会は、

 (一社)日本建設業連合会長宛に

 「警備業が抱える深刻な問題に対するお理解のお願いについて」として、

 警備料金の低廉化に伴う賃金低下。並びに賃金低下に伴う慢性的な人員不足。

 平成29年問題の社会保険未加入問題打開に向けた要望書を提出致しました。

続きを読む

続きを読む

続きを読む

警備業の平成25年度の労災事故概要

 平成25年度中の警備業協会加盟員における業務災害は、

 ・報告件数 1,376件

 ・被災者数 1,391人(内、警備員1,322人)

 報告件数、被災者数ともに過去最悪となりました。

続きを読む

続きを読む