足立区小学校プール事故 イベントスタッフが死亡

 平成26年8月9日

 東京都足立区立小学校プールにおいて

 アートイベント設営中の男性スタッフが死亡する事故が発生しました。
 平成26年8月9日午前8時20分ごろ、

 東京都足立区立小学校プールにおいて、

 アートイベント設営中、

 40代の男性スタッフがプールに沈んでいるのは発見され、死亡する事故が発生しました。


 本件の事故について、

 通常の利用者等の事故と異なり、

 運営側における事故であり、また事故の詳細情報はありません。

 しかし、各作業について水場での作業。

 設営中になんらかのトラブルが発生したことにより溺水事故に至ったのではないかと思われます。

 運営前後における水中クリーナははじめ、各種資機材の使用など、

 感電等のトラブルがあったとき、

 水場故の大きな事故に発展する恐れがあります。

 如何なる作業でも単独作業を避け、

 勤務員同士の声掛けを励行し、

 作業時間を含めた注意を常に配らなければならないことを感じます。


 類似する事故防止に役立てば幸いです。


 
本年の主なプール事故については、
 プール監視の道 > プール監視の歴史
 > 水難事故の発生件数
  > 平成26年プール事故事例の一覧
関連記事
お役にたてましたなら、応援お願いします。 にほんブログ村 住まいブログ 防犯・防災へ

コメント

非公開コメント