奈良橿原市市営プール 小1男児が溺死

 平成27年8月1日正午ごろ

 奈良橿原市市営プールにおいて、

 小学1年男児(6歳)が溺死する事故が発生しました。
 平成27年8月1日正午ごろ

 奈良橿原市市営プールにおいて、

 水深1.25メートル地点でプールの底に沈んでいるのが発見され、

 その後搬送先の病院で9時間後に死亡しました。

 男児の身長は120センチ。

 プールの水深は1.1~1.3メートル。

 プールには年齢や身長による制限はなかった。


 プールの主な事故については、
 プール監視の道 > プール監視の歴史
  > 水難事故の発生件数
   > 平成27年プール事故事例の一覧
関連記事
お役にたてましたなら、応援お願いします。 にほんブログ村 住まいブログ 防犯・防災へ

コメント

非公開コメント