2023年警備業の重大ニュース

 昨年、2023年を振り返り大きなニュースとして、セキュリティタイムタイムと警備保障タイムズ夫々で10大ニュースが紹介されています。
 2023年は労務単価の上昇など明るい動きがあった一方、業種を問わず発生している人手不足の影響は警備員数の減少という数字として表れ、2024年に向けた警備業の課題が見えています。

続きを読む

能登半島地震で予備自衛官等を最大100人招集 衛生活動や生活支援など

 2024年1月5日、防衛省は令和6年能登半島地震による被災地における衛生活動や生活支援活動のため、予備自衛官や即応予備自衛官を最大約100名招集することを公表。
 医師や看護資格を持つ予備自衛官約10人。給水支援や入浴支援など生活支援活動を行う即応予備自衛官の約90人。

続きを読む

2024年 警備員の道、警備員日記をよろしくお願いします

 2024年 新年となりました。
 元旦より能登半島を震源とするM7.6、最大震度7の大地震。翌2日には羽田空港の旅客機事故と大きな災害と事故が続けて発生しました。
 犠牲となった方々のご冥福をお祈り申し上げますとともに、救援・支援活動に尽力されている方々に敬意を表します。

続きを読む

続きを読む

続きを読む

フリーエリア