時間外労働の上限規制 2019年4月から

 2019年4月1日より労働基準法が改正され、

 特別条項締結時(例外時)の時間外労働の上限が新たに設けられます。

 ・単月で月100時間未満(休日労働含む)

 ・複数月平均80時間(休日労働含む)

 ・年間720時間

 但し、建設事業に付随した交通誘導警備業務は5年間の猶予期間が設けられます

続きを読む

続きを読む

続きを読む

続きを読む

警備員教育時間の救急救命講習等の取扱について

 消防等が行う救急救命等の講習について、

 一定の要件を満たすことで、

 警備業法に基づく警備員教育時間数に算入が可能であると、

 セキュリティタイム 平成25年7月号に紹介されています。

続きを読む

スポンサーリンク