4歳男児溺れて意識不明の重体 島根県出雲市

 2018年7月15日午前11時ごろ

 島根県出雲市平田町にある「平田愛宕山プール」において、

 4歳の男児が溺れて、意識不明の重体となるプール事故が発生しました。
・発生日時
 平成30年7月15日午前11時ごろ
・発生場所
 島根県出雲市平田町にある「平田愛宕山プール」
・プールの概要及び状況
 50メートルプール
・要救助者
 4歳の男児
・容体・事故概要
 家族4人でプールに来ていたが、溺れている状態で遊泳中の女性発見された。
 男児は病院に運ばれたが意識不明の重体。

 本件のプール事故は、詳細について報道されていないためプールの状況等が本内容を紹介している時点で不明となります。

 全国的に厳しい暑さとなるなか、プール利用者は多くなり、プール監視員の負担は大きいものと思います。

 しかし、事故は一瞬目を離している間に起きるもの。

 暑さなの中での業務は大変ですが、安全に関わる職員が各々の勤めを果たすことが出来るよう、計画的な監視ローテーションを組む等、監視員の体調不良等によりプール監視に穴がないよう、十分に注意してプールでの安全を維持して貰いたいものです。

2018年に発生した主なプール事故は、
プール監視員の道 > プール監視の事故と歴史 > 水難事故の発生件数
2018年(平成30年)プール事故事例の一覧
関連記事
お役にたてましたなら、応援お願いします。 にほんブログ村 住まいブログ 防犯・防災へ

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク