上場企業の平均年収ランキング、ワースト1位はトスネット プレジデントオンライン

 PRESIDENT Online (プレジデントオンライン)は全上場企業の「平均年収ランキング(2018年版)」を作成。

 ワースト1位は、警備会社のトスネット。

 平均年収253.8万円。

 証券コード4754、ジャスダック上場。
 トスネットは、

 宮城県仙台市のトータルな警備サービス提供する警備会社。

 業界最大手のセコム株式会社と資本提携と業務提携。

 日本全国に子会社を持ち業務を提供し、日本を代表する警備会社の一つです。


 平均給与について上場企業ワースト1位という結果について、様々な理由はあるでしょう。

 しかし、如何なる理由にしても公にワースト1位という結果が示されたことは、警備業が低待遇であるということを顕著に示したもののように感じられます。

 待遇問題は警備業界の最大の問題です。

 低待遇となる業務の撲滅に向け、足並みを揃えた業界の動きが求められます。

 
 平均年収が低いワースト500社ランキング詳しくは(外部リンク):
 プレジデントオンライン > マネー >
 平均年収が低いワースト500社ランキング
 https://president.jp/articles/-/26857
関連記事
お役にたてましたなら、応援お願いします。 にほんブログ村 住まいブログ 防犯・防災へ

コメント

非公開コメント

スポンサーリンク